神式 葬儀の神葬祭は東京葬儀式プランのひとつです

神葬祭は日本では珍しい葬儀の一つですが、東京葬儀社がプロデュースする東京葬儀式プランで対応出来ます。
逝去のあとの神式 葬儀の儀式として神官が神へ死者の報告の儀を行います。
故人に白装束を着せて北枕に寝かせ枕元に白無地の逆さ屏風を立て、枕飾りとしてお供え物をして守り刀は盆にのせ刃が遺体に向かないように置きます。
次に遺体を棺に納めますが本来は神官が行うところを、最近では葬儀社のスタッフがすることが多いようです。
仏式のお通夜にあたる通夜際と御霊を白木に移す儀式を行います。
Continue reading →